noriさんの勉強コーナー#33の回答です


【設問①】
33-1-1

目線的には上目線、上昇のMAPOで素直に上目線
フラッグ抜けのリテスト、トライアングルの4点目ブレイク、逆三尊(WBネックリトレース型)など色々見える
ただ、20SMAが若干膨らんでいる所なのは気になるところ
本来なら、フラッグ+MA全抜けあたりでエントリーしたいところ
SLは75MNA+WBのネック付近だと、深い戻しでSLを刈られて上昇というパターンも考慮して200MAの下がわくらいか?
下からのTLの外側はちょっと深すぎるような気がする
利確はW、超えてくるならNチャネル
33-1-2現状ではすぐにショートという感じではなく、レートも下降し帯が75や200MAの下側に入り込んできたら目線切り替えを検討するという感じである
利確はNかMというイメージ
さて、正解はいかに!ww
楽しみです

【設問②】
33-2
天井圏の帯の形が2種類
トライアングルパターンになるような形と帯が反転してトレンド転換しそうな形
なかなか面白い場面があったんだな~w

【設問③】
2022-08-06_13h03_40
今週のドル円は微妙に難しかったような気もする
前半はだらだらと下げて、帯も青で長くなって入りづらそうな形
金曜のSは普通に見れば入ってそうだが、結果的には伸びずチャネルも難しくて、引き方によっては建値か損切という感じです
雇用統計前の動きなので、その辺も考慮して無理して入らなくてもいいのかもしれません
雇用統計の大きな上昇は後付けなら入れそうだが、リアルだと難しそう
やはり全体的にちょっと難しかった感じである

【考察・あとがき】
ドル円の振り返りがちょっと難しかったかな~w
たくさん苦行してるが、やはり基本的には200MAの方向の目線でシナリオを立てるのがよさそうである
200MAの上下で判断して、あるいみ逆張りを捨てて順張りだけでやる方が目線に迷いがなくいいのかもしれませんね
来週も頑張っていきましょう!